安保法案で分かる成りすましの方々

画像


お世話になります。
佐伯まおです。
今回は安保法案に賛成する方々の正体についてです。

8月30日は日本各所でたくさんの安保法案に反対するデモがありました。
10万人規模のデモを起こされる現在の政権与党は、昨年12月の選挙で本当に信任されていたのでしょうか?
デモを行っている方々や賛同者は、一年に満たない昨年の選挙で与党の議員に投票していたのでしょうか?
選挙の健全さに疑問を感じるきっかけになってほしいです。

■【国会前発~第1報】「戦争法案反対」10万人 警察の規制線決壊
http://tanakaryusaku.jp/2015/08/00011866

■最大規模12万人が「反対!反対!」 混乱で逮捕者も
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000057765.html


この安保法案は安倍総理が発案したことになっていますが、実態はアメリカに従う法案であることは、
多くの方がお分かりになると思います。(露骨にやらされていると感じます。)
日本人の気持ちより、アメリカの意向を優先させる現政権はもはや日本の政府ではありません。
アメリカ属国として国政を運営している政権です。
なぜそうなってしまったのか?
複数の方々が言われている言説を以下に記載します。
現在の状況を見てもこの説は正しく的を得ていると思います。
また、安保法案に反発している中で、賛成やデモを批判する芸能人たちが出てきますが、
その方々が成りすましだと良くわかる現象です。
名士として居座っている現在の地位は、実は裏口入学であり、属国支配に従う代わりに得た地位や名誉なのです。
この成りすましたちを見極めていき、属国支配から脱却する必要があります。
安保法案は成りすましを見極める良い事例です。
日本人を戦争に参加させて、戦死させる法案に賛成する者が新たに現れたら、こいつもかとお考えください。


【日本を属国支配する手法】
アメリカが日本を属国支配するために、日本人に良く似ていて、反日活動を行う朝鮮系の方々を成りすませて、
日本の中枢に置き間接支配する。(魂は日本人でないため、工作活動を躊躇なく行える)

■菅沼光弘氏
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-ba5b.html
戦争末期に、アメリカは日本を殲滅(せんめつ)するために、日本兵捕虜の中から朝鮮人だけをピックアップし て、彼らの反日の闘志として訓練するという作戦がありました、サイパンなどにその訓練所があったのです。そのやり方ですがアメリカは、多くの元日 本軍の朝鮮人を教育した後に、彼らをまず朝鮮半島に帰します。そしてアメリカ軍が朝鮮半島に上陸するときに、日本軍に対して先兵としてゲリラ戦を 仕掛けて、日本軍を攻撃するという構想でした。その人たちは日本の降伏により北朝鮮に送られました。ですから朝鮮戦争の始まる前アメリカは金日成 の計画を知っていました。アメリカに反日教育された朝鮮人闘志は、その後もいろいろな姿で生き延びました。(ネットより抜粋)

■冨士谷紹憲氏
http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/archives/55065070.html
永田町の陰陽師・冨士谷紹憲氏ならびに独立党のリチャード・コシミズ氏によれば日本の政界は朝鮮人脈により支配されているといいます。安部元総 理、小泉元総理、民主党の管氏、小沢代表、竹下元総理、社民党の福島みずほ代表、みな朝鮮人の血脈を持つといいます。また自民党は金と人脈で統一 協会に支配されており、統一協会は朝鮮人、文鮮明の支配なのです。また、ソン・デジャク大先生率いる創価学会の公明党は与党ですから自民・公明の 連立与党の日本は朝鮮人支配といえます。なぜこうなったかというと、GHQ(日本占領軍最高指令)は日本弱体化のために、要所要所に朝鮮人脈を 作ったといわれております。(ネットより抜粋)

■輿水正氏
http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150804/1438691990
アメリカのユダヤ権力は、戦後の日本を間接統治する手先として、反日的なマイノリティー集団である、朝鮮人脈・部落を密かに採用した。戦後60年 たち、隠れ朝鮮人 ・部落たちの社会浸透と権力掌握は、ほぼ完成したようだ。我々の国家 では、要所要所にかくれ朝鮮人が配置され、水面下に張り巡らされた朝鮮人脈のネットワークが、全体を支配している。これは、米国において、ユダヤ人がとっ た手法と全く同じである。ブッシュやロックフェラーやクリントンが 隠れユダヤ人であることを、米国民は知らない。そのかくれユダヤ人が米国の政財界を完全支配している。そして、日本では、小泉や安倍、小沢にすら朝鮮人疑 惑があることを、日本国民は 全く知らない。政界だけではない。宗教界も、電通をはじめとするメディア・広告業界も、サラ金界も、犯罪界すらも朝鮮人・部落の支配下にあると考えるべき だ。 アメリカで、福音派を偽装した隠れユダヤ人が宗教界を支配し、大手メディアを例外なくユダヤ人が占拠しているのと全く同じ構図が、この日本でも起こってい る。ユダヤ人と朝鮮人は、60年間、暗がりで日本乗っ取りのための計略を実行してきたのである。この事実を日本中に知らしめ なくてはいけない。日本がユダヤ朝鮮勢力の餌食となる前に。日本を救おう!(ネットより抜粋)

【参考】
http://d.hatena.ne.jp/ashuhokkekoshu/20131114/p1
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13109827688

【ご発言】
■橋下徹
安全保障関連法案に反対する国会周辺でのデモに関し、大阪維新の会代表の橋下大阪市長は8月31日、ツイッターに「たったあれだけの人数で、国家の意思が決まるなんて、民主主義の否定だ」、「サザンオールスターズのコンサートで意思決定する方が、よほど民主主義だ」と書き込んだ。
橋下氏は、「デモは否定しない。政治家も、国民の政治的意思として、十分耳を傾けなければならない」と指摘しつつも、「デモで国家の意思が決定されるのは絶対にダメだ」と強調した。
■松本人志
「いま、安倍さんがやろうとしていることに対して『反対だ』って言うのって、意見じゃないじゃないですか。単純に人の言ったことに反対しているだけであって、対案が全然見えてこない。じゃあ、どうするのっていうのが。このままでいいわけないんですよ。もし本当にこのままでいいと思っているのであれば、完全に平和ボケですよね。世界情勢は確実に変わっているわけやから。何か変えないといけない。なんかいまいち、だれもそれを言ってくれない」

■安倍晋三
「憲法の枠内であり、合憲であると確信している」「専守防衛に、いささかの変更もない」「戦争に巻き込まれることは絶対にない」「私は総理大臣だから正しい」


【阿修羅で投稿しました】
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/229.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

moritt
2015年09月15日 23:22
初めて書き込みさせていただきます。
政治・経済等で思うところがある時は、RKブログに良く書き込みしています。
貴殿のブログは時折拝見させていただいていました。
「二重スパイ」の件、かなり信憑性が高いと考えます。GHQの「社会的外科手術」の一環として、現在も進行中の事案かと存じます。ほぼ、日本の政財界が、異質な人物に乗っ取られたのも、かつて日本兵として戦った朝鮮人を利用するという巧みで、かつ、WASP達の常套手段が起源の1つだと考えると合点がいきます。
もちろん、その説のみを全面的に支持する訳ではありません。教育・金融など複合的な要因があって現在の日本社会が形成されているのだと思います。
そして、何より、貴方が女性であれば、完敗・大敗とはいえ、戦争に負けたくらいで萎縮して、変な奴をのさばらせてしまった日本男子を腹立たしく思うのではないでしょうか?
今はまだ、何から始めれば良いのか分かりませんが、目が覚めた思いです。ありがとうございました。
佐伯まお
2015年09月16日 00:32
コメントありがとうございます。
またご覧頂ければ幸いです。
RK先生や、佐宗邦皇さん、冨士谷紹憲さん、たちの動画を見て、影響を受けました。同時に日本が危険な状態であると分かりました。がんばって微力をつくすつもりです。またよろしくお願い致します。
777
2015年11月24日 20:19

阿修羅管理人悪印象刷り込み君は放射能工作員だった。
同じIDで工作員コメント多数。印象操作で掲示板破壊工作
http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/414.html
投稿者 管理人さん 日時 2015 年 11 月 24 日 13:29:26: Master

この記事へのトラックバック