『綾瀬コンクリート「闇の組織」工作員の証言』スレッドが消されました!

画像

(続いて消された、綾瀬コンクリート関係スレッド)

お世話になります。
インフルエンザが流行っておりますので、ご注意ください。

今回は、私のスレッドがアクセスランキングから非表示にされました。
「コンクリ殺人の犯人が全員出所したらしい(2ch)」に続いて、
綾瀬コンクリート関連のスレッドが非表示にされました。
二つとも、綾瀬コンクリート事件が、実は裏組織の犯行であることに言及していたスレッドでした。

それが消されたことは、裏組織が事実だという証拠になります。
また、裏側を庇護する阿修羅もまた、裏側に組する者たちが運営している掲示板ということになります。

■綾瀬コンクリート「闇の組織」工作員の証言(工作員記事:管理人追記)
http://www.asyura2.com/13/nihon31/msg/607.html


上記スレですが、非表示になる前に、「工作員記事」など管理人が追記しております。
私が放射能工作員だと決め付けて、工作員認定しておりました。
さらに今回の非表示の件に至りました。
余程、阿修羅に対して圧力がかかっているのだろうと推察されます。
裏組織が阿修羅に対して圧力をかけて、裏組織の存在を一般人に知られたくないのです。
人身売買、殺人ビデオ、臓器売買の国際組織は知られたくないようですので、
皆様、よく注視して頂き、今後の殺人を防ぎたいと思います。

阿修羅掲示板の皆様へは、組織からの圧力は大変不憫に思います。
しかし拉致・人身売買組織を放置しておくわけにはいきません。
組織からの圧力を逃れる手立てをお考え頂きたいです。

以上よろしくお願いいたします。


画像

(スレに追記された文章:私が工作員だと認定しています)

私は工作員などではありませんので、
そのように認定する管理人が裏社会の人物だと分かります。
一般人を工作員だと認定する理由は他にありません。
また、放射能工作員などとしておりますが、
放射能に関するコメントは過去今までしておりません。
もともと阿修羅にそういう工作員がいて、
私がそうだと難癖を付けてきているのでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

takokuro
2016年02月20日 10:52
綾瀬はるかさんでしょうか?
どうも、、ベトナム戦が終戦してから、つまり、、冷戦に皆が実は見せかけの情報戦略ではと疑問を持ち始めた頃から、、つまり、休戦中になってる朝鮮戦争に動きがではじめた頃からの拉致騒ぎから、つまり、日中戦争は再開された。。。?
急に、日本人っぽくない人たちが、急増しだし、メディアに顔を出し、自分たちの言動をすり込むように、若者受けを狙った、、、のが、吉本だったのではないだろうか。
吉本のお笑いには、毒牙がある。
暴力暴言ネタで売り出し、そこから、若者の間にイジメ問題が深刻化し始めた。。
利己主義を公言し流行らせたのが紳助さんだった。
阿倍野区のかつての貿易高校の前身ができ、そこに紳助さんは通っていたという。鶴ヶ丘遮断機で座り込んで、タバコ吸ってふて腐れていた若者たちの一人だったと見た人も多い。同じ頃、桃子は京都で同じようにしゃがんでふて腐れてタバコ吸っていた写真をテレビで公開している。
その少し後に、西田光さんがデビュー前に、長居の屋内プールで水泳のこーちをされ、清原選手の従姉妹さんに私も習った。
今回の清原事件って、実はノムさん繋がりが、生贄にしたのではないだろうか?
野村證券の人事が変わってる!と感じたのは、2008,9年頃。小泉クーデタ政権の結果、多くの実績者が亡くなり、失脚し、障害者化され、サイコパス化され、闇に葬られたのではないか?
その結果、闇組織が表に浮上したということではないだろうか?
takokuro
2016年02月20日 10:54
都市銀行が市中に資金を投入しようとしなかったのは、インフレになって、かつて戦前のイタリアリラなどのように紙くずにされ、無謀な戦争への突破口に仕向けていこうとしてるからではないだろうか?
たしかに、、あまりに海外系の遺伝子比率が急上昇し、今や大阪で日本人に会えることはとても珍しくなってる。
紳助さんが鑑定団(官邸談?)後、実は、マスコミが一挙に統一されてる。おまけにJComエリアでは、でっち上げニュースも数週間、繰り返され、同時期、我が家では母をターゲットにした拷問もどきの介護、警察病院での入院生活が始まる。。が、そもそも、2007に1976から心房細動の診断でペースメーカーを装着する必要を診断されてるがまだ、誤作動が多く、薬で改良を待って、2007年にやっと、今、装着すべきと、二回申し込んでいたが、それをキャンセルされたまま、その後、気を失うことが多くなる。2008年、日赤にどういうわけか?腰椎(脳脊髄)のオペ後、この年は数ヶ月間の3回ほど検査入院させられている。。
ちなみに、鉄道病院の人事が日赤に移っても来てる時期。
そこで、ペースメーカーの必要性は説明されず、
反対に脳出血を起こす効果があるワーファリンが処方され、しかも住友病院へ投薬と血液検査に行かされてる。。
この時期のすでに6年前に、すでに住友病院の名医とされてた先生方に不思議なアレルギー症状などで第一線から退かれている、、つまり、人事が変わって、すでに数年間、来てるということ。。
takokuro
2016年02月20日 11:02
そして、2009年に国立大阪に運ばれ、脳梗塞でしかも危篤だと弟が語っていた。が、、どうも、ICUでの母は声をかけると瞼が動き、顔を動かさないようにしてるが、利き手を一生懸命動かしてる。。
入院中に母を亡き者にしようとしてる人たちがいることがよく分かった。2007年に父の親族という人に母は財務を託したが、私が子供の頃から知ってる母は、そういうことをするわけがなく、とっても不思議だった。
ただ、母の妹の夫が不思議な死に方を市大病院でオペ直後に心筋梗塞で急死した頃から暗雲が我が家にも垂れこめてくる。S53!市大はその後、ゴージャスで密室的な構造物が建てられ、かつ、医療センターの建築物も周辺に建てられる。阪大はまだ、曲直部先生らの仲間が、寸暇を惜しんで猛烈に働いて、当時、朝、6時から地方から来た人が受診と手術を希望し並ぶ。。まだ、武田製薬始め、多くの製薬会社も道修町、健在の時期。建物はボロボロだけど、連日泊まり込んでる先生のボロボロの白衣が気にならず、むしろ先生や看護師や職員の病床者へのいたわりやペルソナが目立つ建築構造物、つまり、人、ペルソナが主役の構造物だったと振り返る。ボロボロで古臭いけど、廊下は十分広く、医師がひっきりなしに歩いていた。寝静まった11時くらいに、まだ、一外の医局員は、昼間のように急ぎ足で歩いてる。そういう環境で、とっても励まされ、安心もした。
takokuro
2016年02月20日 11:05
同じ時期に、市大の脳外、一外に叔父は入院したが、妙で、ぞんざいで、大先輩である叔父におっさん扱いで、かつ、オペ前の治療は、まるで心筋梗塞を惹起するように、ステロイドの大量投与で、叔父はみるみるムーンフェイスとなって、しかも片目の失明がもう片方まで見えにくくなってしまった。
母は腰を抜かさんばかりで、その翌年、叔母まで目が見えなくなった時には、診察も投げ打って、自分の仕事も投げ打って、叔母の通院先や子供達の転校に躍起になった。。
そのあたりから、我が家の診療所に交通事故保険や医療保険目当ての人が来て、断ると、父を生魂のラブホテルに誘い
ハレンチ写真で恐喝し、3・400万の振り込みを要求し続け、4回まで母は振り込んだ。こういった相談を警察に持ち込んでも、実効性のあるほうこうせい、アドバイスは無かった。すでに、この時期に、大分県をすでに占領した衛藤さんたちのヤクザ組織と勉強会と称した建築関係の組織化がパナソニックの門真市で結構な立場で拡大している。。
米大統領の世界の警察辞めます方針は、すでに、明治期に渡米した朝鮮半島や中国から来た成りすまし日本人が、在米日本人としてベトナム戦後、日本へ帰国子女校や医療系大学の乱立と同時に、阪大の入学募集数が半分に削減されていたり、政府内に不思議な無抵抗を不思議に思う。
takokuro
2016年02月20日 11:07
阪神大震災以降、住友銀行本社や武田製薬が東京へ撤廃し、そのあと、ユーロが欧州の金融を統合化している。。
同時に、カトリック教会の人事や信者さんたちに、プロテスタント系の人たちが急増し、昔からのシスターや信者さんや神父様やブラザーの姿が消えてる。。
1人、茨木の井上神父様が、デランジェラ神父が帰天された後、茨木警察によりセクハラ事件で逮捕され、結局は姫路の聖マリア病院に脳梗塞で入院させられてることが、2010に三国ヶ丘カトリックという黒人の移民窓口になってる教会でやっと、所在が解り、即日、出かけたが、どうも、、退院された後、老人ホームでいわば?軟禁状態の日々を過ごされてることを見聞きから推測できた。実際、私と5分だけ会うことが許され、それも食事時間を削ってで、その直後に2週間の黙想が急に決まったそうだ。。
尼崎の英知大学学長を10年間され、社会分野の研究者でもあった井上神父は、巷ではセクハラで逮捕されたということで締めくくられ、その後、江戸時代から何世代も続く隠れキリシタンの末裔という信者さんたちの次々、お葬式がされ、スッカリ、メンバーが変わってしまっていた。
どこに消えてしまったのか?
反対に豊中カトリックではアジア系の母子家庭の移民の受け入れを手伝っていた。。何が起こったと言うのだろう?
takokuro
2016年02月20日 11:08
我が家では、2000に次女が予備校友達で歯科医セレブの家に泊まってから、イライラし、会話がしにくくなったことがある。
だが、まだまだ、高校の友達ぐるみのお付き合いは我が家であって、京大に憧れていたのに、豊中にまるで婿入のような状況になってる弟が、阪大に来るよう指示し、即、次女は変更した。同時に、防衛医大も受験したが、大阪での説明会とは違い、現地では実にファッショで図書館さえも非公開で、随分、密室状態で生徒を親から引き離して寮生活させるんだ、ということを結論した。かつ、最終面接は深夜近くで、終電にギリギリ間に合ったという感じで、受験生を見ても、どうも、自分で考え判断しないお利口さんか、おめでたいか、という印象があり、在校生の親代表の説明でも、世間知らずに成るという、昭和期の逞しいペルソナとは違ってきていると言われていた。
小泉政権になってからは、東南アジア系の移民の学生が阪大のキャンパスに溢れ、 職員が理由の分からないこじつけイライラをぶつける人が多くなり、吹田の自宅付近でも犬友が妙なヤクザのような恫喝をすれ違い様に受ける、という話しをしばしば聞き、犬たちはやがて死んでしまう。
我が家では、大阪府の代々、建築局の家族が急に、我が家をターゲットにし始め、随分、考えたし、同時に、インタネットプロバイダで学生に支持されていたところが、ヤフーに買われた、ということだった。
takokuro
2016年02月20日 11:10
駅前でチンピラ風若者が無料モデムを配っていた。
同時に、ドコモがいよいよ、繋がりにくくなり、
しかも三者通話機能を悪用した無線通信の乗っ取りが個人の建築関係の事務所通じ、繋がらない、聞き取りにくい、など、起こることを自覚する。
山岳部の乾先輩が娘に、母親に何も言わないようにしろと指示し、韓国家庭ドラマのCDをHISの台頭とともに見せられるようになる。娘の翌年後輩の入学者は明らかに、サイコパス化されてる様子がホームページなどで確認できる。
同時に、阪大一外の曲直部、川島、北村教授の頃の精鋭の医師たちが姿を消し、川島先生の後任教授もあんなに先輩との交流が篤かった一外で、アメリカからの聞いたことのない教授が就任される。夫がAクラスで医局に戻った年、弟が奈良医大を卒業し、それも、バカバカしくドイツ語で2年間も留年させられて!父が周辺から勧められた第四内科、老人内科に入れと父は強要するが、弟は父の人生に辟易し、学究的だったし、母もお金のために研究を断念しなくていいように、預金をしていた。放射線科に入局したいと、お願いしてから、急に、教授が自殺したというニュースを夫は聞いてきた。暫くすると、後任教授が赴任し、そこから、振り返ると、阪大放射線科と関わりの強かった結核療養所病院の人事が変わっている。
takokuro
2016年02月20日 12:12
呼吸器内科という科はあっても、実際には放射線科の診断である。
産婦人科医師が少なくという報道が流れる中、次女は長女が助産師資格をとって、自分たちで働けたらと、産婦人科の父と母も夢を持つ。。そうやって、阿倍野区から天王寺区に母は引っ越した。
ところが、母が国立大阪に入院すると、弟は西宮市民病院をやめ、豊中の結核療養所、刀根山に転勤となり、国立病院機構の駒となる。そして、娘に呼吸器内科で警察病院へ赴任するように指示する。。そこで起こってるのは、医師のIDカードが自由に取られ、使われる。。つまり、、外来の状況から推測すると、患者も同じ系統の顔つき、背格好の人たちで、外来の窓口の人が、表向きともう一人居て、取り仕切ってる様子が伺える。母の脳梗塞処方や検査も娘の名前で出され、不思議があると見過ごさない私は絶対、来てはいけないということになっていた。阪大医局に戻るという最後の警察病院での母の外来時に、どういうわけか、時間がやたらかかっていて、母に連絡すると、診察室内で何かが起こったのかドタバタしてると言う。何かが起こされてる!と直感した私は、四天王寺東門前の通りで、不自然にノロノロ運転のあと、それを追い越すときの一瞬で、スピード違反のネズミ捕りに逢い、一時間以上、足止めされる。
takokuro
2016年02月20日 12:15
帰宅すると、娘は早退し、ブルブル寒気で震えていて、ひどいインフルエンザにかかった状態。また、昭和期まで、我が家の診療所には子供の喘息が多かったが、それも、大人になるにつれ、消えていくのが、日本の医療での通念であったが、娘は、警察病院の呼吸器内科に勤務し始めてから、喘息の発作に苦しめられるようになっている。。
また、2009秋に母が入院した国立大阪は、副院長クラスの先生のお父さんでも、自分の指示通りには行かないんだ、ということで、実際は、病棟の看護婦のメンバーにより主導されてることを思うが、まだ、まさか?と思う気持ちが強かった。そのことを証明する事件がリハ転院前夜に起こる。トイレで額を打ち付けアザが残るほど左半身の母はトイレの床にたおれ、左肩関節がこっせつ、脱臼が明らかになり、転院予定が延びた。予定日の朝から、かつての阪大らしい看護婦の明るいテキパキとした声が明るい日差しとともに廊下に響き、驚いて廊下に出ると、母の両側個室の患者さんもろともが変わっていて、模様替えがされてる。
前日までの看護師の班は、アジア系の若者たちがおおく、サイコパス化されてることを思った。
この国立大阪は、司馬遼太郎が息を引き取った病院でもある。彼も急にヘンな風に罹り、立花隆さんとの予定が、司馬さんは急がれたそうだが、入院されると、もう急死に向かったという。
takokuro
2016年02月20日 12:20
ちなみに、詰所近くの個室では、脳を3分の1しか残ってない高齢者の植物人間状態をいつまで続くかということで
大切に扱われていた。渡辺さん、渡部さんだったと思う。お顔は典型的な朝鮮系のお顔で
孫とお嬢さんが毎日、看病に来られていて、お化粧したりされていた。
佐伯まお
2016年02月20日 17:03
takokuro様、
たくさんコメントありがとうございます。
またよろしくお願い致します。
佐伯まおウオッチャー
2016年03月02日 01:37
いやー、「類は友を呼ぶ」ってほんとですね。
takakuroさんの、要点をまとめられない意味不明な長文、統合失調症の症状そのものです。
早急に、精神科に相談した方がいいですよ。

……と言っても、この手の輩は「自分は絶対におかしくないッ! 狂ってなんかいないッ!! だから、医者になんか行かないんだもんッ!!!」と、目の玉をひんむいて喚き散らす連中ばかりなんだよな。

そして、その手の連中の最後の砦が、

阿  修  羅  掲  示  板  


wwwwwwwwwwwwwwww
佐伯まお
2016年03月02日 23:55
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
タコさんは違う意味で登場してきたのでしょう。
昨日と今日の阿修羅管理人さんが変に感じました。
中川さん達も含めてですが、
外部からの圧力が大きいと思います。
ウォッチさんも元気でいてください。
「闇の組織」は阿修羅掲示板から、
疑惑がでてしまったので、
拡散するほど、阿修羅掲示板の責任が大きくなる。
申し訳ないが、たくさん拡散させています。
同調者も増えています。
ウォッチさんも逃げ延びられたら、
逃げてください。
またコメントお待ちしています。
佐伯まお
2016年03月18日 23:26
あんたも頑張りますね。
そうしないと、阿修羅掲示板スタッフは生きていられなくなる?
裏組織が知られた失態で、責め苦を負うことになる。

頑張るほど、そういうことも拡散してしまう悲しい現実。
あんたらは、負のスパイラルに突入しているよ。
佐伯まおウオッチャー
2016年03月19日 07:01
佐伯さんは、明治天皇すり替え説の検証などやらずに「闇の組織」の解明を急いで下さい。
そうでないと、あなたの主張する「冤罪」の君野康弘被告が死刑になってしまいますよ。
佐伯まお
2016年03月19日 10:03
おはようございます。
そうだったのですね。
それは大変なことです。
早速状況確認してみたいと思います。
ありがとうございます。

この記事へのトラックバック