高い政府支持率に相反する事象について(安保法・消費税増税)

画像

(大勝した与党議員たちの政府が決めた安保法案への反発)

お世話になります。
今年は参議院選挙があります。
どうなるか大変注目しております。

国民が望まない消費税を上げてさらに上げることを画策する与党が大勝する不思議。
さらにもう一つありました。
表記についてです。
ここまで反発された政府が選挙ではなぜ勝ってしまいます。
しかも大勝です。

画像

(国会議員内訳)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%94%BF%E5%85%9A%E4%B8%80%E8%A6%A7

安保法案に対するデモですが、
デモを行っている人だけが反対ではないことはお分かりになると思います。
物事は表面上にすべて現れないことが多いです。

画像

(実際は何倍の方々が反対していました)

国民の方々が選挙で勝たせた議員たちが勢ぞろいで裏切って、国民の望まない法案を通したのでしょうか?

国民が望まない法案を通して、次の選挙も自分たちが投票されると思うのでしょうか?

国民が望まないことをいくつも推し進める与党が、選挙だけはどうしても勝ってしまうのはなぜでしょうか?

戦争ができる国にしたいと国民が望み、消費税も10%になることを願って、
自公政権にたくさん投票して、今回も大勝させてしまうのでしょうか?

本当はこの議員たちに投票していないのではないでしょうか?

ネットで「不正選挙」と検索すると、山ほどヒットします。
選挙で不正などあるわけない!と私も以前は考えておりました。
その私が何かおかしいと最近感じています。
同様に感じている方々はたくさんいると考えております。
列挙してもきりがありませんが、例えば、
開票すぐに当確者が次々決まってしまい、どの政党が何人かすぐ決まってしまいます。
(以前は明け方までかかっていたと思います)
某カルトのしつこい勧誘がなくなった?何か他のあてができた?
(投票所までついて行くとまで言われた経験があります)


安保法案は日本各地でデモが行われたようですが、メディアでは極端にほとんど取り上げていませんでした。

国民の反感を伝えず、反感や反発がないようにしたいのは、メディアが統制されている証拠です。
一体何者がこの国を統制しているのでしょうか?

「不正選挙」の疑いとともに、考えていきたと思います。

画像

(警察までもデモ人数を少なく見せかけようとします)

画像

(この人たちはもともと与党議員たちに投票していなかったと思います_誰が投票した?)

画像

(国民が望まない、ろくなことをしない自公政権_なぜか選挙で勝つ_しかも大勝!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック