【裏組織】池田小学校児童殺傷事件_決定的虚偽と疑惑

画像

(宅間守の単独犯行だったのでしょうか)

画像

(6月8日で15年経ちます)

画像

(新聞に記載あった経過です:2年南組→2年西組→2年東組で襲いかかった)

画像

(岡江晃(著)宅間守からの聴取で経過が詳細に書かれていましたが。。)

お世話になっております。
今回も池田小学校児童殺傷事件についてご報告します。
画像をたくさん貼付しておりますが、クリックして切り替わり後、再度クリック頂ければ拡大画面になります。

5月31日付けの新聞でしたが、今年の6月8日で15年を迎えることが記載ありました。
私もお祈りを捧げつつ、もう一度何が起きていたかを再確認致しました。

私が記載した内容が飛躍しすぎると思われたら申し訳御座いません。
子供たちを思う末でのことだとお許しください。


事件経過を以下に記載致します。
また新聞DBからも経緯を上記に貼りました。


画像

(2年南組(教師不在)→2年西組→2年東組の順番で襲撃)
http://osaka-kyoiku.ac.jp/_file/fuzoku/kenkyukai_houkoku/houkoku1.pdf

【転載】大阪教育大学HP_事件の概要
http://osaka-kyoiku.ac.jp/safety/fuzoku/ikd/goui/jikengaiyo.html

事件の概要
 大阪教育大学教育学部附属池田小学校に出刃包丁を持った男1名(宅間 守被告人)が、平成13年6月8日(金)の2時間目の授業が終わりに近づいた午前10時過ぎころ、自動車専用門から校内に侵入し、校舎1階にある第2学年と第1学年の教室等において、児童や教員23名を殺傷した。
 平成13年9月14日大阪地方検察庁は、被告人を殺人、殺人未遂、建造物侵入及び銃刀法違反で、大阪地方裁判所に起訴した。
【犠牲者】 8名[1年男子児童1名 2年女子児童7名]
      負傷者 15名[児童13名(男子5名 女子8名) 教員2名]


事件の経過
 平成13年6月8日午前10時過ぎころ、犯人は自動車で附属池田小学校南側正門前に至ったが、同所の門が閉まっていたことから、そのまま通り過ぎ、同所から離れた自動車専用門に至り、開いていた同小学校専用門の前に自動車を止め、出刃包丁及び文化包丁の入った緑色ビニール袋を持って、同専用門から同小学校敷地内に立ち入った。

 2年南組の担任教員は、体育館の横で、犯人とすれ違い軽く会釈をしたが、犯人は会釈を返さなかったので、保護者でもなく教職員でもないと思ったにもかかわらず、何らかの雰囲気を察して振り返るなど、犯人の行く先を確認せず、不審者という認識を抱けなかった。

 犯人は、10時10分過ぎころ、2年南組テラス側出入口から担任教員不在の2年南組教室内に入り、出刃包丁で5名の児童を突き刺し死に至らしめた。
 
 犯人は2年南組の教室テラス側出入口からテラスに出て東に隣接する2年西組の教室に向かい、10時15分ころテラス側出入口から同教室に入った。
 
 当時2年西組では、児童全員前を向いて座り、担任教員は犯人の侵入方向に向いて教卓の席に着いていた。
 
 犯人は教室に侵入する際大きな物音をたてたが、2年西組の担任教員は気付かなかった。 犯人は侵入したと同時に、3名の児童を次々と突き刺し、うち1名を死に至らしめた。
 犯人に気付いた、2年西組の担任教員は、悲鳴をあげ、校内放送を用いて誰かに知らせようとしたが、利用を停止した。その後、同教員は、犯人が児童に向かって包丁を突き刺すのを見たが、児童の避難誘導をせず、警察へ通報するため廊下側前のドアから出て事務室に向かって廊下を走った。

 途中、同教員は、廊下で倒れて苦しんでいる児童(この2年南組児童は他の教員がかかわるまで約6分間放置の状態であり、その後死亡した。)を見たが、そのまま事務室に飛び込み、10時18分(警察より確認済み)、110番に通報した。
 同教員は、事務室にて110番に通報した際、警察に事件の詳細を聞かれ、対応に時間がかかった(約8分間)。そのため、警察からの救急車の依頼が遅くなり、警察が、救急車を要請したのは、通報を始めてから5分後であった。

 同教員不在の間に、犯人は逃げる児童を追い回し、教室内、出入口付近、廊下で5名の児童を突き刺し又は切り付け、うち1名の児童を死に至らしめた。

 次いで、犯人は、2年西組教室後方廊下側出入口から廊下に出て、東隣にある2年東組に向かい、10時15分過ぎころ、2年東組廊下側出入口から教室内に入り、児童2名を出刃包丁で突き刺し又は切り付けた。

 犯人は、教室内で状況を見た2年東組の担任教員から椅子を持って追い掛けられたことから、テラス側出入口に向かって逃げたが、その途中で教室後方にいた児童1名と、さらに同出入口付近で別の児童1名を突き刺した。

 犯人は、教室テラス側出入口からテラスに出たところ、通り掛かった1年南組の担任教員にタックルされ、取り押さえられそうになったことから、同教員を殺害しようと考え、出刃包丁で突き刺した。

 その際、犯人は2年東組の担任教員から椅子を投げ付けられたものの、これを意に介さず、テラス上にいた児童を見付けて、その児童らを西方向に追い掛け、10時20分ころ、犯人は、1年南組教室内に児童の姿を認め、同教室テラス側出入口から同教室内に入った。

 それまでの間、3名の教員が1年南組の横を通過したにもかかわらず、1年南組にいた児童に危険を知らせ、避難するように声かけできておらず、避難誘導が行われなかった。

 犯人は、1年南組教室テラス側出入口から担任教員不在の1年南組教室内に入り、出刃包丁で3名の児童を突き刺し又は切り付け、うち1名を死に至らしめた。さらに、別の児童1名を同教室テラス側前方に追い詰め出刃包丁で突き刺した際、駆けつけた2年南組の担任教員に背後から出刃包丁を持っている右腕をつかまれたが、同教員目掛けて出刃包丁で切り付け、引き続き、出刃包丁を左手に持ち替え、倒れている同児童を突き刺した。

 犯人は、10時20分ころ、2年南組の担任教員及び副校長によって殺人未遂の現行犯人として逮捕され、間もなく、現場に到着した警察官に引き渡された。

 犯人を取り押さえてから犯人確保までの間、学校全体としての状況把握と組織的な対処行動ができなかった。死亡した8名の児童は即死ではなく、救命活動の遅れが死因に直結する失血死である。児童に対する組織的な避難誘導、救命活動、搬送処置が行えず、被害を最小限にくい止めることができなかった。

 負傷児童の氏名、場所、人数、負傷の程度の確認など、学校全体としての状況把握ができず、救急車に付き添うよう申し出た教員もいたが、管理職や教務主任は、混乱の中で事件の全容をつかめず、20分前後も放置され既に致死的な状態になっている負傷児童の搬送に、ほとんどの教員が付き添うことができず、また、保護者への児童の搬送先病院の連絡が大きく遅れてしまった。
 そのため、事件直後、ある死亡児童の保護者は早い段階で来校したにもかかわらず、学校内で負傷していた児童に会うことができず、自力で探し回った病院で既に死亡した我が子と対面することとなった。また、事件後において、学校からの説明や弔問が遅れ、教員の心ない表現、発言、行動が遺族の心を大きく傷つけた。


(注)事件の経過については、『平成13年12月27日、宅間守被告人の初公判における「冒頭陳述」(大阪地方検察庁作成)』、『平成13年11月8日付け、大阪教育大学教育学部附属池田小学校長作成「I.学校の教育責任に関する反省点(事件後5ヶ月時点)」及び「II.事件の経過および教職員の行動と課題」』からの引用又は要約したものである。

【転載おわり】




これらから読み取りますと、
10時10分に2時間目の授業が終わり休み時間になりました。
その頃、宅間守が小学校に車で到着して、体育館の脇を抜けて不在だった2年南組に侵入して5名殺害しました。
次に2年西組に侵入しましたが、教諭はパニックになり通報のためと称して教室から出て行ってしまいました。
そのため西組では、2名殺害されて6名負傷しました。(西組は死傷者最大人数)
次に2年東組に侵入した宅間守は4名負傷させました。
1年南組でも侵入した宅間守は、1名殺害して4名負傷させました。
最終的に、留守にしていて戻ってきた河上教諭と矢野副校長に捕らえられました。

教師不在の南組で5名殺害されている間にパニックになっていたはずです。
隣の西組に侵入して女性教師は初めて気付いた設定ですが、おかしい感じがします。
学校の外に複数逃げた生徒がいたので、それなりの時間がありました。
5人刺し殺された時間があったのです。
隣のクラスも異変に気付くのではないでしょうか?
なかったとして、隣のクラスに入ってきた宅間守を見てからの女子教師の行動がなにより異常でした。

画像

(女性教師は「逃げて」と叫んで、教室から生徒を残して事務室に出て行ってしまいました!)

子供たちに「逃げて」といい、事務室に通報のため出て行ってしまったこの教師は、子供たちを見殺しにしたと言えます。
どこにどうやって逃げるのか?子供たちは余計焦りを高めてパニックが増したのではないでしょうか?
先生もどこかに行ってしまった!まだ小学2年生の生徒たちです。

教室から出ていった女子教師は、事務室で警察への通報に7分10秒もかかっていました。
1秒の遅れで子供たちが刺されていく状況でです。
この女性教師の行動は明らかにおかしいです。
事務所へ通報する途上で、隣の先生に簡単に状況を説明しつつ、事務所へ移動したり注意喚起する務めがあるはずです。
置き去りにした子供がどうなるか想像できないのは異常です。
7分以上も通報に時間がかかったのは逃げた口実か別な理由があると思います。


画像

(学校からの通報でなく、外に逃げた生徒がスーパーに駆け込んで通報に至った_これがもしなかったら?)

当時の新聞より、学校の外に逃げた子供が駆け込んだスーパーからの通報で警察の出動があったようです。
逃げ出した女性教師の通報はどうだったのか?本当に通報だったのか大変気になります。
もし示し合わせた犯行であれば、事件稼ぎの疑いがあります。
学校外へ逃げた生徒が危険を知らせてスーパーの店員が通報して初めて発覚したのです。
おかしな事情が隠されていると確信します。
※学校からでなく外部からの通報で警察が始めて動いた事実

画像

(大変重要な通報記録を抹消しました_どうしても開示できない内容だったのです)

遺族は女子教師の通報記録の開示を求めていましたが、警察は通報記録を抹消しました。
宅間守の死刑執行を異例の速さで行ったのに、通報記録だけは通常の規則通りに抹消したそうです。
この記録は文章にした内容も抹消したと新聞に記載されていました。
異例の事件だったのですから、重要な鍵となる通報記録も異例で開示すべきでした。

通報記録に核心が隠されているのでしょう。文章にした記録や概要は今でも分かるはずですので、開示を追及したいものです。
ただ遅いだけでなく、逃げ出して時間稼ぎとなれば、子供たちを危険に晒し殺傷するのを容認した犯罪行為である可能があります。





次に、宅間守を精神鑑定した方が出版した本を購入しました。
精神鑑定の他に、宅間守から詳細な経緯が語られていましたが、明らかな虚偽がありました。

画像

(外から見て、教師がいない方から侵入したという供述は分かりますが)

画像

(女性教師は教室にいたまま電話で通報していたと虚偽の記述をしていました)


画像

(訂正や修正など行わなかったとウソをついていました)

女性教師を庇おうとするのは、この部分が核心だからだと考えます。
この本は2013年6月に出版されました。
だいぶ時間が経っていますが、女性教師に対する疑惑を払拭するために、この本を出したのかもしれません。

精神科医という社会的地位のある方、信用ある方が自身の信用をかけて出した本です。
そこで虚偽を書かせました。
自分であえて虚偽は書かないです。書かされたのです。
裏社会の権力者は、ここを隠したいのです。
異常な行動を取ったのは、もともと決まっていたのです。
水際ではありませんでしたが、ここで身を挺して子供たちを守り犯人に抵抗すれば、
間隙を見て教室から出た子供たちが他の教室に行き、先生たちに知らせて応援を呼んだはずです。
複数の大人が集まれば、宅間守を捕らえて最小限の被害で済んだでしょう。
逆に言えば、裏社会の権力者が大きな被害を出すことが目的であれば、
女性教師は逃げ出す必要があったのです。
裏権力者が大きな事件を利用して、何らかの口実にするためには、たくさん殺害する必要があったのです。
その観点から言えば、学校に協力者が必要でした。


この女子教師の後悔のコメントが週刊誌で出ていたようです。
ネットに転載されていましたので、転載します。


画像

(出版年2001-07-26 週刊新潮に記載されています)

【転載】
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I5835968-00
週刊新潮記事「この卑怯者め!」より

あの惨劇から1ヵ月あまり。大阪教育大学附属池田小学校で刺殺された8人の児童の遺族
たちと学校との亀裂が深まっている。その最大の原因が、事件に対処した2人の教師への
不信感だという。
……
「先生の中でも、遺族が不信感を募らせているのが、2人の被害者を出した2年西組の
担任だった女の先生(28)と2年南組の男の先生(27)です。
西組の先生は、宅間が教室に入ってくると、子供たちを残して自分だけ外へ逃げて
しまった。
110番通報するためだったと言われていますが、事件後、1度だけ上司の先生と一緒に
うちへやってきました。
ですが、本人は、“動転していて何を言ったのか、どう行動したのか覚えていない”と
話すばかり。これで本当に教師としての責任を果たしているのか。強い憤りを感じます。
後にも先にも先生が訪ねてきたのはこれ1度きり。私たち遺族が一番知りたいのは、あの日
何があったのか、という真実だけなのです。しかし、このままでは忘れてしまったといい
かねない。忘却のかなたに葬り去られてしまったのでは、たまったもんじゃありません」
……
しかも、実はその簡単な事件の説明ですら、警察と学校とでは食い違っている。たとえば
警察への通報時刻一つをとっても違うし、救急車で病院に運んだという時刻もバラバラ。
それを問い合わせると、“調査します”の一点張り。事件で教師がどんな行動をとったか
何一つわからないのです。
こうなると、学校側に都合のいいようにごまかしているとしか思えない。

【転載おわり】

画像

(どこにどうやって逃げるのでしょうか?無責任極まりない)


遺族は何かおかしいと感じていて不審感を抱いていました。
その追及をかわすために宅間を異例の速さで死刑にして矛先をかわそうとしました。
(しかし宅間は死刑になっていないかもしれません)

この疑惑の女性教師は現在も大阪府で教師を務めていて、教頭になっているようです。
順調に出世されていました。どんな功績があったのでしょうか?

画像

(2015年3月28日の人事でした)

画像

(2015年だと42歳くらいです_順調な出世ではないでしょうか)

疑惑の部分で虚偽を書かせたのは、疑惑が真実だからです。
この事件には裏があります。
最初の教室で5人刺し殺されたのは、犯人が1人ではなかったと思います。
秋葉原通り魔事件と同じく複数いたのではないでしょうか?
先生が不在だったと言っても、5人壁に縛られているわけではありません。
1人が何度も刺されている事件に、逃げ惑い教室の外に逃げます。
子供たちは中年の男としてだけしか認識できない非常事態です。
犯人が複数いて、学校内に協力者がいたと考えます。
また、逃げた女性教師は隣のクラスの異変に、教室に入ってくるまで気付かなかったのは不自然です。
5人も致命傷の刺し傷で殺害されていたのです。

犯人が複数いて、短時間で5人刺されたのであれば、気付かなかったかもしれませんが、
どちらにせよ、裏事情があることになります。

この事件はまだ未解決事件です。
裏社会の権力者は心配でいることが分かります。
だから本を出させてウソを書かせたのです。

以上よろしくお願い致します。

画像

(通報が遅れたため、救急車も遅れたそうです_わざと?)

画像

(裏権力側が追及されていたため早く処理したのです)

この記事へのコメント

777
2016年06月02日 07:32
妄想はキチガイ病院の担当医に聞いてもらえよ
佐伯まお
2016年06月02日 07:47
どこが妄想なんだ?
777
2016年06月02日 11:50
それ位 自分の頭で考える訓練しないと何時まで経ってもわかる様にならないぞ
佐伯まお
2016年06月02日 12:10
何を言っているのか?
おまえは俺が分からないほうが都合がいいはずだろ?
酔楽人
2016年06月02日 13:34
佐伯まお様、お邪魔させていただきます。


中川さんもいつも通りでなによりですね。


さて、この池田小の事件はなんの罪も無い子供さん達には、気の毒過ぎる出来事でしたね、佐伯さんが指摘されているように「宅間守」は創価のお世話になっていたのでしょう…仏壇があったことも分かっていることですし、犯人にどこまでの意識があったのか分かりませんが…なんでしょうね……宅間守は創価に利用されたのか?……とも考えますが、CIAが創価を利用したのかな?なんて妄想をしたりしています、そしてこの女性教師の動きは納得できませんね、少なくとも緊急時における対処方法は何かしらでも年に数回は行っているのではないでしょうか、この女性教師の後の出世ぶりからみてもこれは「ご褒美」に見えますね、やはり創価の提唱する【総体革命】と無関係とは考え辛いと思います。


もう少し中川さんなりの詳しい反論コメントを期待したいですね。


中川さん、これは私の妄想なので笑いたければ笑ってもらって構いません、私は中川さんも大変だな…と思っています、私から見て中川さんは本当に書き込みたいことは別にあるのだろう…と思っています。


中川さんからお聞きするオーディオ論は本当に楽しいですよ。

佐伯まお
2016年06月02日 19:29
酔楽人さま、
コメントありがとうございます。
裏社会に子供たちが殺されたと思うととても憎しみがわきます。
真相を暴いてやろうとやる気が増します。

証拠探しに専念いたします。
777
2016年06月02日 19:30
アホ陰謀論の問題を指摘するとすぐに工作員だと思う

というのが何かな-
佐伯まお
2016年06月02日 20:02
中川さんも、阿修羅で自説の陰謀論をたくさん展開していましたが?
もしかして別人だったのですか?
777
2016年06月02日 21:14
僕はコピペしかしてないからね

昔は本当だと思っていたけど、その後デマばかりなのに気付いた

リチャードコシミズとか副島とかは明らかに統合失調症だしね

そんなのを信じるのは知恵遅れだけさ
佐伯まお
2016年06月03日 12:15
中川さん、
以前、私にK美姉さんからコメントがあったとき、
その経緯を仲間から聞いたのですよね?
「おまえ怖いな」などとコメントしていましたし。
777
2016年06月03日 12:43
俺はいつもデタラメ書いてるだけだから前に書いた事は覚えてない

K美姉さんなんて知らないし
佐伯まお
2016年06月03日 12:56
そうですか。
なかなか賢いですな。
通りすがり
2018年03月05日 18:42
病院行きましょうね頭のね

この記事へのトラックバック