【不正選挙】常用漢字ではない外国の書体_「党」について

画像

(「党」が常用漢字の記載でありません)

画像

(常用漢字「党」です。日本人であればこのように記載します。)

画像

(隷書体やてん書体の「党」は独特です。)

お世話になっております。
まだまだ暑く佳境ですので、体調にお気をつけください。
そしてお盆休みまで乗り切りましょう!
貼付画像はクリック後、再度クリックして拡大されます。

本日、東京都知事選挙の期日前投票に行ってきました。
私は国民として選挙に物凄く関心がありますので投票しました。
しかし、自分の投票が結果に関係ないことだと考えると複雑です。
(投票用紙→そのままリサイクル)

今までで、漢字が分るアジアの外国人に票書きを依頼したと分りましたが、
各国で書体の違いがあることで、偽票を見分けられることも分りました。
日本人であれば、常用漢字で書きます。義務教育で体に染み込んでいます。

自民党や社民党のように「党」の漢字は良く出てきますので、「党」で違いを見つけ易いと考えました。
上記画像で、常用漢字の「党」のうち1画~3画が、隷書体やてん書体と違います。

表記の画像も違いがありましたので疑惑票になります。

画像

(この走り書きのような「党」も独特で、草書体のように感じます)

■草書体
速く書くことができるように、同じく漢字の筆書体である行書とは異なり、字画の省略が大きく行われる。文字ごとに決まった独特の省略をするため、文字ごとの形を覚えなければ書くことも読むこともできないことが多い。実際は隷書の時代からあったが、一般に使われたのはそれから数百年の月日が過ぎてからである。【ウィキペディアより】


画像

(一筆書きのような「党」で独特です)

こればかり周知しても仕方ありませんので、他に気づいた点をご紹介します。

画像

(この「社」が独特で、上記3つ目画像の印鑑一覧のうち、「行書体」の社にそっくりです。)

■行書体(ぎょうしょたい)とは、
漢字の書体の一つ。楷書が一画一画をきちんと書いているのに対し、行書体ではいくらかの続け書きが見られる。しかし、草書のように、楷書と大幅に字形が異なるということはないために、楷書を知っていれば読むことは可能である。
水墨画における画法の一つ。楷書体と草書体の中間的な技法である。【ウィキペディアより】



これも同じようなご紹介になりました。
今回の選挙はアジアで重要な国の日本の選挙で、国際選挙が行われたようです。
「党」はたくさん出てくる漢字ですので、皆様も記録している自身の票や
ネットにアップされている他の画像や動画を、この観点から確認されてはどうでしょうか?

筆跡酷似票と同様に常用漢字でない書体も不正の証拠になります。
しかも見比べずに、単体で探せる利点があります。

次は連続した記載票で酷似票がありました。

画像


画像

(「おおさか」特に「おお」が個性ある書き方でそっくりです。)

「おおさか維新の会」のサンプリングで連続してあった票の記録です。
連続していたこともありますし、個性豊かな「おお」がそっくりです。良く見ると一筆書きの「さ」もそっくりです。
これは同一人物が書いた証拠でしょう。
あからさまにならないように、違うように書きますが、どこかに癖が出てしまうものです。
これがその例だと思います。


画像

(まだ集約中の票ですが、右中段の「公明党」の「党」が走り書きで書体が違うように見えます。)

画像

(開票作業に当たる方の大半は、派遣社員の方だそうです。)

選挙管理の方から聞きましたが、ヒューマンリソシアなどの派遣社員の方々だそうです。
この方々は今回、悪筆票が多かったことを認識されていると思います。
務めは果たした後、このことを公に致しましょう。

選挙管理委員会の方も不正選挙を追及する者たちが、何のために行動しているかお考えください。
付く側が違っていても、同じ日本国民です。露骨な協力はできない立場でもいろいろあります。
手心を加えたり、探るものを見て見ぬふりをしたりなど。匿名の投稿などもできます。
日本の未来のためです。

不正選挙で国政を操作する者たちに身を委ねておけば、悪い方向になるのは当然だと思います。
正体が何者か分りませんが、日本国民全員で不正選挙を撲滅しましょう。
その後、正体が分ってくるはずです。
これこそ、「一億総活躍」社会です。

東京都知事選挙でも、同様な手口を行うために、日程を近づけたのです。
公園などに建っている立候補者のたて看板まで都合よく利用できて良かったですな。
ちょうど色々な手間が省けて、凄い偶然ですね!

画像

(白票らしき票もありましたが、白票を投じるために手間暇かけて、投票所に来るでしょうか?)

画像

(中央下「白しんくん」と並んで左上「白紙」の白票の束がありました。狙ったのか?ははは)


東京都知事選挙の期日前投票に行ってきました。

画像

(ここでは目の前の凡例しかありません。漢字を間違うこともないはずです。)

画像

(今回はこの方にしましたが、たまたまです。)

投票用紙をさかさまに記載した票がありましたが、有り得ないと実感しました。
わざとするはずもなく、そこまでひねくれ者であれば、投票する義務も感じないでしょう。
上下の判断ができない外国人だったから上下逆に書いたのです!

画像

(ひらがなは分らなくとも、漢字は書ける)

今回は以上になります。
何卒よろしくお願い致します。



画像

(彗星のごとく現れたヒーローです。俺達がやるから手を出すなと言いたいのです。)

私が感じた見方ですが、突如現れたヒーローのような方です。
不正選挙を追及されていて、山本太郎氏の後押しがある方です。

しかし私は、民進党と同じく、不満分子の受け皿だと考えます。
政権与党に反発する者たちを、民進党に期待させるようにある程度議席を与え、
不正選挙の真相が分かってきた、特にネットの若者たちが期待するように、三宅洋平と山本太郎が存在します。
増えすぎて、山本太郎が一人で受けきれないため、もう一人増やしたのです。

日本のスターであるイチローに似ていて、たくさん期待に応えてくれそうです。
小沢一郎はかつて、同じイチローとして、イチロー選手のようになりたいと言っていたことがありました。
だから、似ている三宅さんを出現させたのかと思いました。

不正選挙を追及される側は、個々の者たちが四方八方何をしてくるのか不安なのです。
それより一つに集めて誘導したい。余計なことをさせないように。
ある程度は三宅氏と山本氏が不正追及に、活躍しますが、決定的なことはしません。
ぎりぎりまで追い詰めてみせかけますが、最後の詰めはしないでしょう。
そのための寸止めです。

補足として自分の見解を記載しました。
申し訳御座いません。













































この記事へのコメント

777
2016年07月25日 05:32
佐伯まおは阿修羅に偽名投稿した詐欺師だ

言う事はすべて嘘

信用してはいけない
酔楽人
2016年07月25日 09:03
佐伯まお様、お邪魔させていただきます。


>★7772016/07/25 05:32

中川さん、本日も早くから御活躍ですね。


【党】にしろ【維進】にしろ、パターン的な癖のある字は同一人物や依頼を受けた人物の国民性に基づくものだとの推測は良いと思います。
777
2016年07月25日 09:23
有権者の少なくとも5%に同じ漢字を書かせる調査をしないとそういうのは証明できないからな

妄想を何度繰り返しても妄想さ
佐伯まお
2016年07月25日 15:18
不正選挙はCIA主導だから、何としても防ぎたいのだろう?

不正選挙でCIAの関与が明らかになれば、下請けの阿修羅掲示板もなくなる。
一緒に滅びる時ですね。
777
2016年07月26日 03:42
早くトランキライザーを服用しないと廃人になるぞ
佐伯まお
2016年07月26日 07:44
おまえ一人で飲んでろ。
悪人は薬物に依存するんだよな。
777
2016年07月27日 08:22
神奈川県相模原市の障害者施設で、佐伯まおが入所者を殺害する事件がありました。19人が死亡、26人が負傷、と単独犯としては平成に入って最悪の事件です。しかし今回、残念なのは明確な犯行予告がだされていたにも関わらず、防げなかったことです。しかも犯行予告にはフリーメイソンやイルミナティなどの文言が登場し、明らかに思想的な歪みがあったとみられます。障害者に税金が使われることの不満も口にしていた、といい、革命と称して障害者の安楽死も求めていた、といいます。この歪みはかなり大きいものです。

また精神疾患だとすると双極性Ⅰ型障害、躁状態が強くあらわれ、自分の行動を否定されることを嫌う、ということにもなるのでしょう。衆院議長の公邸まで二度も訪ねるなど、その行動力には目を見張りますが、躁状態なら説明もつくのでしょう。この病気は入院加療より薬物療法がよく効く、ともされるので、一旦病院に入った、とされるときにどんな治療がされたのか? 単なる経過観察なら、むしろ症状を悪化させただけとも言えるのでしょう。様々な点で防ぐ術、タイミングがあったような気がしてなりません。
777
2016年07月27日 11:57
大量殺人鬼と化した佐伯まおに欠如していたのは3つのものだ

神奈川県相模原市緑区千木良の知的障害者施設「津久井やまゆり園」に刃物を持った佐伯まおが侵入し、知的障害者を次々と殺害していくという事件だ。

佐伯まおの言葉は創価学会が出てきたり、CIA が出てきたり、支離滅裂だ。


明らかに、妙なオカルトの世界に入り込んで現実感を見失っている。

現実感を見失っているところに、障害者施設で疲弊した現場や自分の思う通りにならない世界に対する鬱屈とした感情が積もり、狂気にとらわれていったのではないか。

奇妙奇天烈な陰謀論やオカルトに没頭して、現実を見失って殺人に至るのだから、その観点で佐伯まおという男は一種の精神錯乱があったと言うのは間違いない。

一番、知的な部分で問題があったのは、被害者よりもむしろ加害者の佐伯まおの方であったはずだ。

元々、精神的に正常ではなかったのではないかという指摘もある。

詳しくは分かっていないが、警察当局は「佐伯容疑者は過去に起こしたトラブルにより医療機関の診察を受け、措置入院させられたことがある」とも報じられている。

もともと現実感のなかったところに知的障害者に対する待遇不満などが鬱積して、ついに2016年7月26日の凶行につながっていったのだろう。
777
2016年07月27日 11:58

佐伯まおに欠如していたのは何か。それは、3つある。

常識と、良識と、現実である。

自分が導き出した結論は常識に則っているのか。良識に照らし合わせて正しいのか。そして、自分が考えていることは現実的なことなのか。

常識と、良識と、現実があれば、大量殺人が障害者問題の最終手段であるという結論には至らなかったはずだ。奇妙奇天烈なオカルトにとらわれなかったはずだし、そもそも職を失うこともなかったはずだ。

佐伯まおの文章を読んで、文頭から文末まで欠けているのは、常識と、良識と、現実だったのである。だから、その文章は、読んでいて狂気と精神の未熟さを感じさせるのだ。

佐伯まおは人間として大切な常識や良識が欠如して現実を見失っていた。常識と、良識と、現実を見失った人間の行動というのは、まともなものになり得ない。
佐伯まお
2016年07月27日 12:36
典型的な裏社会の犯罪だろう。
秋葉原通り魔殺人事件や、池田小学校殺人事件と同じ。
同じ手口で世論誘導しようとした。
不正選挙がばれそうになり、起こしたかもしれない。
大変罪深き裏社会。ユダヤ朝鮮裏社会。
777
2016年07月28日 11:11
佐伯まおは妄想が続いて危険な状態だったんだから
ずっと措置入院させておけばこんな事件は起きなかったんだ
佐伯まお
2016年07月28日 12:26
何にせよ、追い詰められているからだろう。
そらすために事件を起こした。

同じ手口しかできない裏社会。
中さん、阿修羅はどうしようか?
手口は無限なんだが。。

この記事へのトラックバック