【ユダヤ】影の世界政府_CFRについて

画像

(アメリカを実質支配しているCFRです)

画像

(CFR : Council on Foreign Relationsの略)
http://www.cfr.org/

画像

(安倍総理がCFRで会談していた様子が報道されていました)


お世話になっております。
9月11日テロの日になりました。
もう15年も経過しました。

当時は陰謀などあるわけなく、
報道メディアは正しいと信じていました。
しかしインターネットを中心として、真実が拡散されるようになり、
報道メディアが真実を伝えていないことが分かりました。

アメリカはCFRという組織が実質支配しているようです。
このCFRはアメリカの大統領すらも決めていて、操り人形のように指示してきたと言われております。

そしてメンバーはユダヤ人だそうです。
ユダヤ人がアメリカを支配している裏付けです。
911をCFRが画策して、ユダヤ人だけ助けようと事前に情報を流したため、
ユダヤ人4000人はテロ当日無傷だったのです。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E4%BA%A4%E5%95%8F%E9%A1%8C%E8%A9%95%E8%AD%B0%E4%BC%9A

外交問題評議会(がいこうもんだいひょうぎかい、Council on Foreign Relations)は、アメリカ合衆国のシンクタンクを含む超党派組織。略称はCFR。
1921年に設立され、外交問題・世界情勢を分析・研究する非営利の会員制組織であり、アメリカの対外政策決定に対して著しい影響力を持つと言われている。
超党派の組織であり、外交誌『フォーリン・アフェアーズ』の刊行などで知られる。本部所在地はニューヨーク。会員はアメリカ政府関係者、公的機関、議会、国際金融機関、大企業、大学、コンサルティング・ファーム等に多数存在する。知名度が高く、影響力が大きいことで知られる。
評議会員の主張の多くは、外交問題評議会の「凝縮された政策提言」への叩き台に使われるケースが多いとする意見がある[1]。また、『フォーリン・アフェアーズ』には米国の重要な外交案件が示されるとする意見がある[2]。

影の世界政府[編集]
マーシャル・プランとNATO体制構築は、ヨーロッパの対米従属を確保する政策として、外交問題評議会会員であるジョージ・ケナン、ウォルター・リップマンらにより推進された[17]。
イラン・コントラ事件など、CIAの謀略工作には外交問題評議会メンバーが関与していることが多い[17]。
外交問題評議会はビルダーバーグ会議とも連携している[17]。
外交問題評議会の政策目標のひとつとして、「国際連合世界政府」の権力と軍事力(=国連平和維持軍)を、どの個々の国家も対抗できない水準に強化するとともに、アメリカ自身も含めて統治権と軍備を放棄させて「国際連合世界政府」のもとに全て移管させるという世界統一構想がある[22]
ジミー・カーター政権下で、外交問題評議会はほぼアメリカ政府の権力機構を全般的に掌握した。アメリカの二大政党制の中枢は外交問題評議会によって強く結合されており、実質的な一党独裁を確立した[17]。

会員・関係者[編集]
名誉会長はデイヴィッド・ロックフェラー。会長はリチャード・ハース(前国務省政策企画局長)[6]。理事長はピーター・G・ピーターソン(元商務長官、ブラックストーン・グループ会長)。【転載おわり】


画像

(名誉会長 デイヴィッド・ロックフェラー)
※人間性が表情ににじみ出ています


ウィキペディアにも「影の世界政府」と記載されていました。
世界を支配すべく、いろいろな画策を行っている組織なのです。
テロを自作自演することもやると思います。

日本の政府がアメリカに訪問した際、CFRで会談していた様子がテレビ報道されていました。
安倍総理の頭上に、名誉会長デイヴィッド・ロックフェラーの肖像画があります。
日本もアメリカもCFRの傀儡政権だと言っているように見えます。

画像

(CFRでの安倍総理)


911が自作自演だとアメリカの多くの国民が分かってきております。
これがはっきり明らかになれば、政府はアメリカを統制できなくなると思います。
そろそろ瀬戸際になってきており、重要な局面を迎えているようです。

CFRについての説明など遅いくらいですが、
私も上記のように認識しております。

以上よろしくお願い致します。



【参考リンク】

https://www.youtube.com/watch?v=iU1Hcx37obI
CFR 外交問題評議会をコントロールする人々 アメリカの支配者1 #cfr

http://www.asyura2.com/07/war88/msg/400.html
「911真犯人は、ロックフェラーのCFR」

http://sharetube.jp/article/1342/
ロシアが公開する911事件のアメリカ自作自演の証拠の数々・・・!

https://www.youtube.com/watch?v=Usbb5t5YqB4
「俺たちはCFRが911テロを指揮したってことを知っているんだ!」

この記事へのコメント

噂タク
2016年09月11日 20:37
9.11当時はテレビに釘付けで、何が起こったのかと思ってました。
でも翌日くらいの報道で犯人が確定され顔写真まで出てきて、展開の速さに違和感を抱きました。
そして、犯人がサウジ人ばかりなのにアフガンやイラクを攻撃始めました。
とにかく大手メディア見てたら何も解らない事件でしたね。全てですけど。
私はネットでアーロンルッソってユダヤ人の告白動画でとてもインパクトありました。奴らの計画的自作自演だったと言うことですね。
ユダヤ人とユダヤ教、似非ユダヤ人の事は宇野正美さんの動画が参考になります。
佐伯まお
2016年09月11日 21:16
噂タクさま、
コメントありがとうございます。
アーロンルッソ氏の告白動画は私も見ました。
ユダヤがすべて悪いわけではないと認識させられました。

宇野正美氏ですが、以前よく動画を見ていましたが、
明治天皇のすり替えについての講演動画を見て、
これは工作員だなと感じました。

安倍総理を称えていて安保法案に賛成する内容でした。
決定的だと思いました。
大変残念に感じたことを思い出します。
噂タク
2016年09月11日 21:53
そうなんです。
宇野さんはユダヤや聖書の事は勉強になりますが、他の事は眉唾ですね。フリーメイソンやイルミナティにも偏っているし。
安倍を賛美してるのはドン引きでしたね。
色んな情報を見て、自分の頭で判断しないといけません。
現在は情報テロの時代ですね。
佐伯まお
2016年09月11日 22:07
たびたびありがとうございます。
宇野氏の件で本物はなかなかいないものだと思いました。
また、
BF氏についてですが、以前、日本に帰化してまで裏社会を追及している本物の方だと思っておりました。
しかし最近、裏社会の追及が進む中で、BF氏はとどめを刺すようではなく追及を緩めているようにも見えます。
この方も実は違うのではないかと疑いを感じます。
とっておきの寸止めで、
RK先生と最後に刺し違えても食い止める、裏社会最後の切り札なのかもしれません。

RK先生との講演では良く、ユダヤは高級奴隷で背後にヒクソスが支配していると何度も言っていました。
これはユダヤも奴隷で悪者ではなく、真の敵は違うのですよと、矛先をかわすための言説である可能性があります。

BF氏をどう思われますか?
噂タク
2016年09月11日 22:24
RKさんの最初の方の講演会でBF氏と共演しており、その様子を見てると怪しい感じを持ちましたね。美味しい情報を持ってRKさんに近づいてきた印象。
RKさんも全面的には信用してないと思います。BF氏の知名度を利用して拡散してるだけだと思います。
真相究明2016
2016年09月11日 22:41
BFについて

2006年12月ワールドフォーラム講演会でベンジャミンと初めて共演したのですが、2008年6月5金事件が発生してからベンジャミンからRKに距離を置き、さらに同年11月開催された「きくちゆみ」主催の真相究明会議にRKは完全に仲間外れにされ招待されませんでした。

原因はRKの純粋水爆説を封じ込めたい意図があったからであり、ベンジャミンもその片棒を活でいました。RKは当時「便所民」と揶揄し、寸止めと評価し、完全に対立していたことは事実です。

それが何故か約6年経過して2人でタッグを組むのは私にとって不自然に感じています。また「パクリランド」と揶揄していたヒカリランドの講演会にも今日登壇したのも同様です。
佐伯まお
2016年09月11日 23:04
お二方、
コメントありがとうございます。
経緯が良く分かりました。
RK先生は、BF氏が寸止めだとしても、
情報源としては有益ですので、
知恵袋的に利用しているのかもしれません。
金融ユダヤへの追及を、かわすための寸止めであれば、
それ以外は本当の情報ですから。

良い情報を頂いて申し訳御座いません。
何もお返しできませんが、何かできることがあれば検討致します。

真相究明さまの言われた、BF氏と再びタッグを組んだことですが、
BFから言い寄ってきたとRK氏の本に書いてありました。
これが真相だと思います。
BF氏がRK先生とタッグを組みたいのは、
寸止めとして役目を果たしたいからではないかと思います。

先日も独立党講演会で言われていましたが、
元自衛官のゲストを招いたFACTの講演で、大変良い内容だったが、
最後の質問コーナーで地底人の質問があり、
BF氏がその話しが大好きで、長い回答になった。
その結果、全体的に価値が下がってしまった。(台無しになった)
とRK先生が言われていました。
このような寸止めとしての責務を果たすことができます。
だから、タッグをBF氏は要望してきたのではないかと思います。

この記事へのトラックバック