【拉致問題】ペッパーランチ監禁強姦事件_複数の被害者

画像

(当時の週刊文春に複数の被害者がいた証拠がありました。)

画像

(監禁場所に残されていた品物が多数ありました。)

「ジーパン、ブラジャーなどが入っており、別の袋には保険証や通帳、カード類が多数残されていたという。」
保険証を複数所持する一般人はいません。
ブラジャーなども予備を持ち歩く方はいないと思います。

他に被害者が居た証拠ですが、これらを打ち消すように警察の捜査や世論の追及は終息させられました。


画像

(第一発見者の証言がありました。)

今回たまたま、被害者が脱出できたから良かったのですが、
たまたまでなかった事例が、過去あったのではないでしょうか?
なぜそれを全く追及しないのでしょうか?

万引きでさえ、一度捕まったら、余罪を追及されますが。
もっと大きなこの誘拐拉致事件では、余罪を追及しない?
何故なんでしょうか??


画像

(信頼を裏切って、失敗したんですよね。)

この方が主導したわけではないと思いますが、真実を知っているはずです。



お世話になっております。
今日は休日出勤の代休にしました。
広島のレオパレスを引き払い、関東に戻りました。

今回もこの事件ですが、当時の週刊誌「週刊文春」に被害者が複数人いた証拠が載っていました。
保険証やカード類が多数、監禁場所に残されていたそうです。

これは大変な証拠です。
これで余罪を追及していくことになりますが、
それらを振り切るように捜査は終結しました。

○簡単な経緯

5月9日 事件発覚
5月16日 報道メディアから世間に周知開始
5月17日~5月18日 愛知長久手町立てこもり発砲事件 (拉致事件に関心を集めないための自作自演)
5月19日 JR東海道線富田村踏切事故報道 (共犯残り2名を処刑し、関心をそらすための自作自演)

5月31日 捜査終結

画像

(5月31日付、不祥事の経過報告ですが、「3.」で警察の捜査が5月末で完了したことが分かります。)

http://www.pepper-fs.co.jp/_img/ir/lib/2007/20070531.pdf


余罪なしで5月31日に捜査は完了しておりますが、
余罪がある証拠は残されていました。
もしなくとも状況証拠はあります。

誘拐して海沿いのガレージに監禁していたことで、
海外に移送する手前だった状況証拠です。

中継地点だったガレージで事件が発覚した本件だったのかどうか、
捜査を継続する状況だったはずです。
しかし、国家権力が健全でないために、待ったがかかる日本の現状です。

何とかそれぞれの組織内で清浄化を図ってほしいです。


画像

(監禁した翌日も店を開けて出勤していたようです。)

被害者を倉庫に監禁したまま、安心して出勤できるのは、あとの者たちが引き継ぐ手はずだったからでしょう。
役割分担していて、たくさんの者たちが関わる組織犯行であるため、安心して仕事に専念できるのです。


画像

(主犯の北山は結婚間近だったようです。)

そんな時期にあえてこの事件を単発で起こしたのではなく、
いつもやっていて、たまたま今回事件が発覚してしまったということです。

当時の週刊誌に、他に被害者がいた証拠が記載されていました。
週刊文春は賄賂や不倫に関する問題などをよく追及しているようですが、
拉致問題を追及するほうが、余程重要だと思います。
(報道メディアは裏社会に統制されているため、できないと思いますが。)

以上よろしくお願い致します。



画像

(報道メディアが情報統制されて、内容も改竄されるため、報道内容に各所で違いが出てしまうのです。)

http://www.metacafe.com/watch/590437/news24_20/
2007 0517 日テレNEWS24 20代女性を強姦 ステーキチェーン店 ペッパーランチの店長ら逮捕


貸しガレージで監禁されていましたが、車中で監禁されていて脱出したことになっています。
本当の情報を捻じ曲げて報道しているため、
各所で違いが出てしまう証拠だと思います。


この記事へのコメント

777
2017年03月29日 12:40
工作員、工作員と騒ぐ佐伯まお に一番近いのはこいつかな:

洲本5人刺殺 精神鑑定の医師、責任能力「ある」

 2015年3月に兵庫県洲本市で男女5人が刺殺された事件で、殺人などの罪に問われた平野達彦被告(42)の裁判員裁判が22日、神戸地裁であった。起訴後に同被告を精神鑑定した医師が出廷し、精神障害による妄想が事件の動機に影響したとする一方、「責任を取る意味での人格自体は保たれていた」と証言した。

 医師によると、同被告は向精神薬「リタリン」の大量摂取を5年間続けたことで、2006年ごろに精神障害となり、妄想が出るようになったという。

 医師は鑑定中に同被告が語った動機を紹介。当初は

「国家の回し者である工作員に報復し、その事実を裁判で明らかにする」

と話したが、4回目の面接になって、今回の公判でも同被告が主張する

「(電磁波兵器で脳を支配する)ブレインジャック」

を訴え、事件は自分の意思ではないと説明したという。

 医師への質問もあり、検察側が「人格は保たれていた」という証言の根拠を尋ねた。

 医師は事件前の同被告に暴力的なところがなく、同被告のボイスレコーダーに残された逮捕時の状況からも冷静だったことなどを挙げ、「思考が解体して物事が考えられないわけではなく、理性的に判断できる状態だった」とした。
佐伯まお
2017年03月29日 13:18
その事件に何か関係あるのか?
最近のその事件ばかり言っているが、何なんだ?
777
2017年03月29日 13:45
工作員というのがどういうものかを明らかにした重要な事件だ
佐伯まお
2017年03月29日 14:04
おまえがこだわることは、
何か怪しいな。
きっと、裏事情がある事件なんだろう。
777
2017年03月29日 14:29
真犯人は佐伯まお だからな
佐伯まお
2017年03月29日 15:19
ということは、俺がいくつもの事件の犯人だということか?
777
2017年03月29日 19:38
おまいが平野達彦に電磁波を送って5人を刺殺するよう指示を出したんだ
佐伯まお
2017年03月29日 19:48
急遽ごまかしたか。
電磁波はどうやって送るんだ?
777
2017年03月29日 20:17
おまいがテレパシーで送ってるんだろ

創価の手口だ
酔楽人
2017年03月29日 20:56
私の目には、中川さんのコメントの方がよほど「統合失調症」のように見えるのは気のせいでしょうか?、それにしても中川さんの最近のコメントには何があったのでしょうか?………。

酔楽人
2017年03月29日 21:03
スレ違いになります。


それにしても犬丸さんの件は、輿水さんのブログもバレバレさんのブログも、今日までに出てきているものを読むと、どうしても陰謀、謀略的に考えてしまう自分がいます。

777
2017年03月29日 21:24
殺人鬼の正体を明らかにするのが俺の使命だからな
酔楽人
2017年03月29日 21:35
>★7772017/03/29 21:24

>殺人鬼の正体を明らかにするのが俺の使命だからな


それはそれはお疲れ様でごさいます、さて中川さんにお尋ねして良いものかどうか考えたのですが……中川さんは、犬丸さんの件について何か考察はごさいませんでしょうか?、中川さんならではの何かがあればと思ったのですが、何もなければスルーしていただいてかまいません。

2017年03月29日 21:48
酔楽人さん、ありがとうございます。
その通りで裏事情がたくさんあると思います。

RKブログを見て奥の深さを感じました。
とても私ごときが論ずるべきでないように思いましたので、
この件については先生方の成り行きを見させて頂いております。

たしかにエンバーミング措置をする理由を考えると怪しくなります。
少女ではありませんので、在りし日の姿をできるだけ見ていたい、のような感傷的な気持ちで行ったとは思えません。
(しかも姉妹の関係ですし、親子の関係と気持ちが違うと思います。)
裏社会側はそっちの方面で口実をたてるのでしょうが。

それに東京都大田区で行った理由が不明です。
なぜ遠距離を移送してまでなのか?
動画を見て、「今日は私一人かもしれないと思っていて、それでも進めてください。」と打ち合わせを行っていたと言われておりました。
一人かもしれないのであれば、どこでも良かったのではないでしょうか?
(まさか探りに来そうな奴らが多く来れる場所を選んだ?)

もともと胡散臭い病院に入ったのも変ですし、
事前に評判なども調べられる今日です。

さらにそれぞれの言い分に食い違いが目立っております。
ウソにウソが重なり合って真相が隠されていると思います。

10年選手が草である疑惑も出ているようで、
残念な気持ちもありますが、頑張っておられる先輩方に援護射撃できるように微力を尽くすつもりです。
何の報酬も無い中で、スパイまみれの渦の中、最善を尽くす姿を見ると何か手助けしたい気持ちになります。
酔楽人
2017年03月29日 21:59
あらためまして、お邪魔させていただきます。


>★佐伯まお2017/03/29 21:48


>RKブログを見て奥の深さを感じました。


深いといいますか…何といいますか…、後から後から疑わしい物が出てきているようにしか見えないのです…。


>とても私ごときが論ずるべきでないように思いましたので、


そのようなことはありませんよ、考え方は自由ですから。



佐伯まお
2017年03月29日 22:03
たびたびありがとうございます。
何か報告すべき内容が集まりましたら、考えてみます。

疑わしい事象が多く出てきていると思います。
犬丸先生は選挙を行う側からすれば、目の上のタンコブでした。
何としても口を封じたいはずでしたので、様々な手段を講じていたと推察します。

ただ、具体的な手法は分かりませんが。

この記事へのトラックバック