候補者名を正しく書けない選挙

画像


最近の選挙では、候補者名を正しく書けない方が何割もいます。


画像


解散総選挙を行う予定で、10月22日投票日で調整しているようです。


画像


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7


まだ3年経っていませんが、任期4年の衆議院議員をなぜリセットするのでしょうか?
圧倒的な議席数を持つ政府与党ですが、なぜ選挙しようとするのでしょうか?





いつもお世話になっております。
報道メディアから既にお聞きだと思いますが、
10月22日投票日として、解散総選挙を行うつもりのようです。
最近選挙ばかりしている印象です。

国政選挙では、何百億もの資金が必要ですが、当然税金から全額負担されます。

衆議院議員は任期4年あるのだから、ぎりぎりまで任期を全うしたいと考えるのではないでしょうか?
なぜ1年以上も残して選挙を行うのか。
大きな疑問ですが、最近の選挙はすべて不正だと考えております。
たくさん記載票を確認しましたが、われわれ国民の記載票ではありません。
それが絶対の証拠です。
自分としては、証拠は揃っていると考えております。

今回は表記の観点からご紹介致します。
今年7月2日の都議会選挙から画像をアップ致します。

国政でそれぞれ希望する政策を行ってほしいと考えて、
投票しようと思う意中の人ですが、
名前を正しく書けない方々が物凄く多い選挙でした。
自分の思いがこもっていない証拠です。



画像


「藤井一」を意識しておりますが、正しく書けません。
しかも、カタカナで書いております。
皆様や皆様のお知り合いが、選挙でカタカナを書いて投票するでしょうか?

全部ひらがなで書くこともしませんし、カタカナで書こうともしないことが通常だと思います。
まして、カタカナで書いて正しく書けないなんて論外でしょう。
外国人がニセ票を書いて、すり替えている不正選挙です。



画像


次の画像ですが、「藤田」候補と、「みぞぐち」候補を合わせた記載をしております。
なぜこのような記載になるか不明ですが、7月2日の選挙では、
2人の候補者名がごっちゃになった記載が大量にありました。
何十万、何百万票とニセ票を用意する必要があり、劣悪な状況下で大量のニセ票を書かされていると推察します。




画像


この画像も2人の候補者名が合わさっております。
「遠藤守」候補と「栗下善行」候補です。
議員に相応しい人物だとして、候補者名を記載しておりません。
ただ名前を記載しているだけです。
不正選挙の手伝いをしている方々です。




画像


「鈴木」を「鈴金」と書いている票を複数見ました。
「鈴木」と聞いたら、「鈴木」しかありません。
「鈴金」と書くのは、「金」がより身近な文化の方々でしょうか?
もしかして韓国の方?





画像


このように「鈴金」が何枚かありました。
アジアの外国の方で同郷の方でしょうか?





画像


画像の下に候補者名が書かれていますが、正しく書けておりません。
しかし緑のトレイに置かれた票は有効票になります。
正しく書けていない票ばかりですが、なるべく有効票にしようとする選挙管理員会の考えのようです。
有効票の何割も正しく候補者名を書けていないのです。





画像


同様に名前が正しく書けません。
その人の考えだとか、行おうとする政策など以前の状態です。
誰が誰かも分からないが、候補者を記載している。
それが最近の選挙です。





画像


「やながせ裕文」
「藤井一」
「鈴木あきまさ」
どれも正しく書けておりません。
しかしこの程度では、有効票になります。
無効票が如何に酷いかご想像にお任せします。
その無効票が一つの選挙区だけで何千票もある現実です。





画像


「神林茂」がどうしても書けない。
3人がかりでも、誰一人書けないのです。
本当に日本の社会人でしょうか?→いや、違います。

このような結論に至ってしまいます。

右は、「栗下善行」これも書けていません。
平仮名でも書けない。漢字なんかとんでもないです。





画像


画像で見える記載票のうち、正確に候補者を書けている票の割合は何%でしょうか?
正しい記載は一番左上の記載票だけです。10%以下の正解率。
日本はどうなっているのでしょう。
すべて有効票で、このような記載をされる方々の支持により当選者が決定しています。




以上のように、候補者名が正しく書けていない選挙についてです。
同様な選挙を10月22日に行おうとしております。
そろそろ不正選挙を確定させたいです。

何卒よろしくお願い致します。




画像


国民の未来を託す議員を選ぶ選挙ですが、現実は全然違います。
われわれの記載票は、全く選挙結果に反映されていません。


18歳以上からの選挙に変更した理由は、画像のような幼稚な記載を未成年の責任にするためです。
不正選挙を隠すために、選挙年齢を変えたのです。
本音と建前が天地ほど違う日本です。
不正選挙を暴露して、何者が日本を支配しているのか、一歩一歩皆様と確認していきましょう。





この記事へのコメント

松岡
2017年09月23日 17:13
佐伯さん、Wikipediaで消されないように真実を伝える方法を教えてくださいませんか?
2017年09月23日 18:09
松岡さま、コメントありがとうございます。
私は何度もウィキペディアで削除されております。
ウィキペディアの管理人には多数の工作員が混じっております。
さらに上位者も裏社会側の者が居るようです。

今はネット社会のため、裏社会側も真実の拡散を防ごうとして、ネットに多数工作員を配置しています。

しかし、工作員の存在が真実を知らせる結果を生んでおります。
私も工作員からたくさんの真実を得ました。

真実を知った方々が情報拡散を続けており、
日々増えている状況です。
私は裏社会の崩壊は近いと確信しております。

ウィキペディアでは裏社会に都合が悪い情報が消されてしまいますので、独自のブログ等で真実を伝えてはいかがでしょうか?

又は、ウィキペディアで管理者になれば、消されにくいかもしれません。管理者になるには時間がかかると思いますが。

以上よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック